トゥルースリーパー 最安値

トゥルースリーパーを最安値で購入するには 【最安価格は幾ら?】

ショップジャパンで販売されている低反発マットレス「トゥルースリーパー」ですが、出来れば一番安く、最安値で購入したいと思っている方も多いと思います。

 

こちらでは、トゥルースリーパーの最安値を調べて紹介していますが、「トゥルースリーパー」には、同じ「トゥルースリーパー」と名が付く商品でも、プレミアムやプレミアケア、プレミアリッチ、セロ、ネオフィールなど、名称が異なるものやまた低反発だけでなく、高反発仕様のマットレスなど、たくさんの種類のマットレスも販売されていますので、購入する際には、中身を確認し、間違わないように注意しましょう。

 

トゥルースリーパーの最安値を知りたい方は以下は、読み飛ばして頂いて結構ですが、ショップジャパンのマットレスの商品ラインナップのそれぞれの特徴や価格を知らない方は、まとめた一覧を作りましたので、そちらを参考にしてみてください。

 

トゥルースリーパーと一口に言っても、それぞれ仕様が異なっていたり、値段も1万円未満の物から、7万円(一部スプリングマットレス含む)ほどするものまであります。

 

 

価格 特徴
トゥルースリーパー ごろ寝マット (ミニ トゥルースリーパー) 8,580円(税込)

トゥルースリーパーと同じ低反発素材。サイズが小型が特徴。厚さ25mm
厚さ25mm×幅470mm×長さ1100mm
重さ約 0.6kg

トゥルースリーパー セロ Light3.5(シングル) 20,570円(税込)

洗える2層構造になった高反発マットレス
厚さ35mmの軽量タイプ。洗える。
[シングル]約 厚さ35mm×幅970mm×長さ1950mm [シングル]約 2.84kg

トゥルースリーパー ライト3.5(シングル) 20,570円(税込)

低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を100%使用した低反発マットレス
厚さ約35mmの軽量タイプ。
[シングル]約 厚さ35mm×幅970mm×長さ1950mm [シングル]約 3.2kg(※本体のみ

トゥルースリーパー プレミアム シングル 25,080円(税込)

独自の低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を100%使用の低反発マットレス
厚さ約50mm。
シングル : 約厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm
[本体] シングル : 約 4.6kg
シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズを展開。

トゥルースリーパー ネオフィール シングル 25,080円(税込)

低反発マットレスのフィット感と、高反発マットレスの弾力性を併せ持つトゥルースリーパー。
厚さ50mm
(シングルサイズ)約厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm 約 4.6kg(※本体のみ

トゥルースリーパー プレミアケア シングル 27.280円(税込)

安心の抗菌・防カビ・防ダニ仕様
独自の低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を100%使用の低反発マットレス。厚さ約50mm
[シングル]
 約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm
[本体] シングル : 約 4.6kg
シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズを展開。

トゥルースリーパー セロ シングル 27.280円(税込)

洗える2層構造になった高反発マットレス。通気性の良い網状素材の「エアブリッド」と、硬わた素材の「ファイバーブリッド」からなる2層構造
厚さ50mm
[シングル]
 約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm 
[シングル] 約 3.9kg

トゥルースリーパー プレミアリッチ シングル 27.800円(税込)

独自の低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」と高反発素材「ハードサポートフォーム」を採用した二層構造抗菌、防カビ、防ダニ仕様厚さ50mm
シングル : 約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm [本体]シングル : 約 4.4kg

トゥルースリーパー ウェルフィット シングル 32,780円(税込)

中反発マットレスの柔らかさと硬めのプロファイル加工マットレスの二層構造三つ折りタイプ
厚さ75mm。
(シングルサイズ)約 厚さ75mm×幅970mm×長さ1950mm (シングルサイズ)約 7.0kg(※本体のみ

トゥルースリーパー プレミアメルティスト 54.780円(税込)

トゥルースリーパー低反発オーバーレイマットレスの最上位モデル
低反発、高反発、波形の3層構造約10cmもの厚さのあるマットレス。
抗菌防臭・防カビ・防ダニ仕様
[シングル]
 約 厚さ100mm×幅970mm×長さ1950mm 重さ約9.2kg

グランユニットスーパーハードベッドマットレス 67,100円(税込)

ベッドマットレス。約 970mm×1950mm×250mm。約 29.3kg
コイルスプリング、ウレタンフォーム、不織布

 

 

ショップジャパンの低反発マットレスと言えば、”トゥルースリーパープレミアム”

 

ショップジャパンでは、同じマットレスでも上記のようにたくさんの種類や特徴を持った商品を取り扱っていますが、いわゆる通販番組やテレビCMで放送している低反発マットレスは、基本的にトゥルースリーパー プレミアムという商品になります。

 

こちらの特徴は、独自の低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を採用したマットレスになります。

 

一般的には、テレビCMの影響もあり、「トゥルースリーパー」と言えば、低反発マットレスと言うイメージだと思います。

 

さて、さきほどの一覧表を見て頂くとわかりますが、低反発のマットレス素材のみを使用した商品も、ショップジャパンでは、実は一種類だけでなく、一番安い、トゥルースリーパー ごろ寝マット (ミニ トゥルースリーパー)から数えると、全部で4種類あります。

 

 

ショップジャパン低反発素材のみを採用したマットレス

 

 

価格 特徴
トゥルースリーパー ごろ寝マット (ミニ トゥルースリーパー) 8,580円(税込)

サイズが小型 厚さ25mm
スタンダードモデルのプレミアムのシングルサイズと比べて、約半分ほどのサイズで、小型、軽量モデルです。
【ミニ トゥルースリーパー】
約 厚さ25mm×幅470mm×長さ1100mm 約 0.6kg
【トゥルースリーパー プレミアム シングル】
シングル : 約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm シングル : 約 4.6kg

トゥルースリーパー ライト3.5(シングル) 20,570円(税込)

厚さが35mm
プレミアムに比べて厚さが薄く、軽量モデル。
【トゥルースリーパー ライト3.5(シングル)】
約 厚さ35mm×幅970mm×長さ1950mm 約 3.2kg(※本体のみ)
【トゥルースリーパー プレミアム(シングル)】
約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm  約 4.6kg

トゥルースリーパー プレミアム シングル 25,080円(税込)

厚さが50mm スタンダードモデル
【トゥルースリーパー  プレミアム(シングル)】
約 厚さ50mm×幅970mm×長さ1950mm  約 4.6kg

トゥルースリーパー プレミアケア シングル 27.280円(税込)

厚さが50mm ※抗菌 防カビ 防ダニ仕様
プレミアムにさらに抗菌仕様が施されているモデル。サイズはプレミアムと同一。

 

トゥルースリーパー プレミアム以上(プレミアケア含む)のモデルがおすすめ!

 

通常価格で見ますと、トゥルースリーパー ごろ寝マット (ミニ トゥルースリーパー)が、8,580円(税込)と1万円を切る価格で購入でき、一番安いですが、こちらはサイズが(約 厚さ25mm×幅470mm×長さ1100mm)で、長さが1メートル10センチほどしかありません。

 

赤ちゃんや、幼稚園生位まで(身長が1メートルに満たない)のお子様が使う分には良いですが、それ以上の年齢だったり、身長が大きなお子様や、大人が寝具として使うには、体がはみ出してしまいますので、寝具用のマットレスとしては、サイズが小さすぎて使えません。

 

またトゥルースリーパー ライト3.5(20.570円税込)という商品もあり、値段はスタンダードなプレミアム(25,080円(税込))と比べると価格は約5000円ほど安いのですが、横幅と長さは同じですが、厚さが35mmとプレミアム(50mm)と比べると15mmほど薄い仕様になっています。

 

薄くなってるおかげで、重さが軽量になり、持ち運び(移動)しやすいメリットはありますが、厚さが薄いということは、身体が沈み込んだ時に、床や畳などに身体が直接触れて、プレミアムに比べて、底辺りしやすいというデメリットもあります。

 

低反発マットレスのへたり、底辺りを気にするなら厚みがある方が安心!

 

もちろん、横になっても身体が底辺りしない厚みとして計算して作られていますので、新品時には特に心配する必要はありませんが、長く使っていく際に低反発マットレスのへたりによっては、プレミアムよりも薄い分、底辺りを感じやすくはなります。

 

この底辺りの問題は、ベッドの厚みのあるマットレスの上に敷いて使う場合は、仮に底辺りしても、下地のマットレスの柔らかさがありますので、それほど気にならないかもしれませんが、床や畳など、敷布団の上に敷いて使う場合には、底辺りした際には、直接下地(布団や床、畳みなど)の硬さ(感触)が伝わってきてしまいますので、長く使う際には15mm余計に厚いプレミアムの方が、底辺りを感じにくく、良いです。

 

特に現在、敷布団の上で寝ていて、腰や肩、背中、おしりなど、敷き布団と直接接触してる部分が当たってその部分に痛みがある方などは、すでに敷布団で寝てることで底辺りが起きてる場合がありますので、間に厚みのある低反発マットレスを挟んで使うことで、布団や床、畳への底辺りを抑えることができますが、より長く底辺りの問題を考えるなら、厚みのあるプレミアムを選んでいた方がより安心といえます。

 

以上の理由から、低反発マットレスとしてのトゥルースリーパーを購入するなら、出来れば、厚さ50mm以上ある、プレミアムか、プレミアケア(+抗菌仕様)のどちらかを選ぶ方が長く使うことを考えるとより安心です。

 

 

トゥルースリーパープレミアムのシングルサイズの通常価格は、25.080円(税込)

 

 

それでは、トゥルースリーパープレミアムを購入する際には、どこで購入すると一番安く(最安値)、最安価格で購入できるのでしょうか。

 

ちなみに、ショップジャパンの公式サイトでは、トゥルースリーパープレミアムのシングルサイズの通常価格は、25.080円(税込)となっています。

 

 

ショップジャパンは、ヤフーショッピングや楽天にも出店していて関連商品を購入できます!

 

 

ショップジャパンでは、ショップジャパンの公式サイトの他に、楽天やヤフーショッピングにも出店しており、トゥルースリーパープレミアムを販売しておりますが、価格につきましては、ショップジャパンの公式サイトと同じ価格を採用しており、どちらで購入しても価格に違いはありません。

 

ちなみにヤフーショッピングや楽天では、ショップジャパンの公式サイト以外でも出店してるお店が独自にトゥルースリーパープレミアムを販売していており、未使用品など訳アリ品という感じですが、、通常価格から少し割り引いた価格で購入できる場合があります。

 

だいたい、調べてみますと通常価格の2〜3000円引き位で購入できます。少しでも安く購入したい場合は、未使用品など状態が良さそうなものを探してみると少し安く購入できます。

 

ただ、保証につきましては、ヤフーショッピングや楽天に出店してる、店舗独自の保証対応になりますので、購入する際は注意が必要です。

 

またAMAZONでもトゥルースリーパープレミアムの商品の取り扱いがありますが、こちらは販売元がショップジャパンではなく、AMAZONが出荷元と販売元を担い、取り扱ってるようですので、ショップジャパンが直接出店して、販売してるヤフーショッピングや楽天サイトとはやや事情が異なっています。

 

 

 

具体的にどのように違うのかと言いますと、AMAZONの価格は、2021年8月2日現在では、一応ショップジャパンの公式サイトと同じ価格25.080円(税込)を表示しておりますが、商品や購入時期(アマゾンのタイムセールなど)によっては、価格が変動していて、常に価格が一定では無く、AMAZONのその時の裁量によって日々価格が決められているようです。

 

 

AMAZONのタイムセールなら、トゥルースリーパープレミアムを通常価格の約1万円引きで購入できて安い

 

AMAZONでの過去の価格データなどを少し調べて見ると、時折行っているAMAZONタイムセールなどでは、トゥルースリーパープレミアム(シングル)の価格が15800円(税込)で販売してた時もあったようです。

 

トゥルースリーパープレミアム(シングル)の通常価格は25.080円(税込)ですので、約1万円引きの価格になります。

 

ちなみにヤフーショッピングや楽天では、ショップジャパンの公式サイト以外でも出店してるお店があり、トゥルースリーパープレミアムを販売してるお店がありますが、さすがに1万円引きは見たことが無いので、単品で購入するなら、断然AMAZONのタイムセールが安く購入出来ておすすめといえます。

 

ヤフオクやメルカリなどでもトゥルースリーパープレミアムの出品がありますが、新品で15800円はあまり見たことが無く、仮にそこまで安かったとしても、ヤフオクやメルカリは個人売買ということを考えますと、AMAZONセールを利用した方が、送料無料ですし、購入手続きも簡単なので安心です。

 

 

ただ、AMAZONのタイムセールは数量限定だったりで、購入できる時間帯が限られていたりしますので、購入する際には、こまめにセール情報チェックしておく必要があります。

 

AMAZONのタイムセールを利用したい方は、とりあえず、常にAMAZONからのセール情報がメールで届くように受信設定しておきましょう

 

AMAZONでは、1年間の交換保証と60日間返品保証は適用されない可能性あり

 

私が調べた中で、トゥルースリーパープレミアムを単品で一番安く(最安価格)購入できるという点では、AMAZONのタイムセールが一番安く、最安価格で購入できるのは間違いないと思いますが、少し調べて見ると、ショップジャパンで独自に行っている1年間の交換保証と60日間返品保証については、AMAZONの商品ページ上に記載を確認できませんので、ショップジャパン独自で行っている上記の保証は、AMAZONで購入した場合には、適用されない可能性が高いです。

 

こちらのマークです。

 

AMAZONでも一応保証制度はあり、ある程度は対応してくれると思いますが、ショップジャパンほどの手厚い保証にはなっていませんので、購入後の保証(1年間の交換保証、特に60日間の返品保証)が欲しい、必要な方は、本家のショップジャパンの公式サイトから購入するようにしましょう。

 

特に低反発マットレスを一度試してみたいという購入が初めての方は、ショップジャパンでは、60日間の返品保証がありますので、最悪マットレスが合わなかったなどの場合があっても、使用後の返品ができます。

 

ショップジャパンの公式サイト以外(ショップジャパンの保証マークが無い店舗)で購入してしまうと、使ってみたけどマットレスが合わなかったなどという個人的理由によって、返品することができかねますので、AMAZONで購入する場合は、保証部分はある程度、割り切って、価格の安さを取るという感じで、保証部分は最低限ということで、購入を検討してください。

 

AMAZONのタイムセールより安く買う方法は無い?

 

話は戻りますが、やはりトゥルースリーパーを購入するなら、多少価格は高くなりますが、ショップジャパンの公式サイトで購入するのが購入後の保証を考えると安心です。

 

ちなみに、公式サイトでは、通常価格は決まっていますが、キャンペーン時は、多少の割引価格で手に入れることが出来ます。

 

特に最近では、マットレスを二点以上購入した場合に半額で購入できるキャンペーンが実施されています。

 

AMAZONのように単品購入では、15800円(税込)などの最安価格とまではいきませんが、マットレスを二つ同時購入することで、単品価格では、それに近い価格であったり、それ以上の別の特典(低反発枕やミニトゥルースリーパー、2年延長保証など)がセットでついてきて、購入出来たりします。

 

 

結局、ショップジャパンのキャンペーンやアウトレットセールを利用して買うのが、保証も考えると安心!

 

 

現在では各種、キャンペーンが定期的に行われていますので、トゥルースリーパーを検討中の方は、ショップジャパンのキャンペーンも随時チェックしておきましょう。

 

ショップジャパンでトゥルースリーパーを単品で安く買いたい場合は、年に数回(1〜2回)程度あるかないかの(今後行われるかはわかりませんが)、アウトレットセールを狙うと、返品された未開封の僅かなキズあり商品が2割引位で購入できたと思います。もちろん保証もついています。

 

また、キャンペーンの一例ですが、マットレスを二点以上購入すると半額以下で購入できるというキャンペーンもありました。

 

単品で安く購入したい方には、こちらのキャンペーンは向きませんが、家族や友人の分など、他に欲しい方がいたら誘って購入すれば、一人当たりの単価を安くできて、たぶんヤフオクやフリマなどで単品購入するのと同程度の価格でさらに保証も付いて手に入れることができます。

 

最安価格に拘るなら、こちらのキャンペーンの利用も考えてみましょう。

 

以下に現在行われてるキャンペーンを載せておきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

トゥルースリーパーを購入すると現在もらえるお得なキャンペーン情報(〜10月5日〜10:00まで)

 

現在抗菌仕様の「トゥルースリーパー プレミアケア 」を購入すると、以下の特典があります。

 

1.送料無料!

 

2.本体マットレス(販売価格27.280円〜税込)×2+抗菌掛け布団(販売価格8.580円(税込))×2+ネックフィットピロー(販売価格6.600円(税込))×2の6点セットで半額以下

 

 

 

※詳しい内容や適用条件については、ショップジャパンの公式サイトにてご確認ください。

 

期間限定アウトレットセールも開催中(3月30日(月)〜9:59まで))

 

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』