クリティアの感想※パナジウム天然水がおいしい!

クリティアのウォーターサーバーをレンタルしてみました。



 

宅配水のクリティアのウォーターサーバーをレンタルしてみました。

 

ウォーターサーバーを置こうと思ったきっかけ〜使い勝手と高級感〜

 

これまでウォーターサーバーは会社に置いてあったのを、利用したことがあって、冷たい水や温かいお湯がすぐに使えて便利だな〜と思っていたのですが、会社の人に聞いてみると意外とサーバーのレンタル料金が高くてさすがに自宅には置けないなと思っていたんです。

 

でも、調べてみると家庭用は、お水とサーバ代など込みこみで月々3000円前後で借りれるみたいとのことがわかり、試しに使ってみようと思いました。

 

 

普段からペットボトルのお水は良く買っていますし、多少サーバーをレンタルした方がお水に掛かる月々の値段は上がってしまいますが、お水をこまめに買いに行く手間を考えると、範囲内かなと思います。なんといっても自宅にウォーターサーバーがあるってすごい贅沢な感じがするので、多少は目をつぶります(笑)

 

ちなみにクリティアのウォーターサーバーの料金は、毎月ボトル2本(1本/12L)で月々3,500円(税込 3,780円)です。家で家族三人が使う分にはちょうど良い量です。クリティアは、メンテナンス費用も無料(すべて含まれた値段)なので、その辺の料金体系のわかりやすさも魅力です。

 

クリティアを選んだ理由〜お水の信頼性〜

 

ウォーターサーバーを扱っている会社によっては、毎月のボトルの発注本数の制限があって、最低2本以上注文しないと別途月々のサーバー代金が掛かるなどがありますが、クリティアはすべて込みこみで最低月々3,570円〜という料金体系がわかりやすいのも選んだ理由のひとつです。※現在、キャンペーン中で月額サーバーレンタル料500円が無料です。あとは別途注文した追加のお水のボトル代が加算されるだけ。その他の費用はかからない。

 

個人的に、クリティアを選んだ一番の理由は、産婦人科にも置かれているということで、赤ちゃんや妊婦の女性にも安心のお水ということで、安全性が確認できていること、また放射性物質の混入がないか検査も行っているのでそういう安心なところ、そして、パナジウム天然水を取り扱っているところでもあるということです。

 

パナジウム天然水が良い!?

 

少し前にお水のことを調べていたら、パナジウム天然水血糖値を抑えたりする効果があるようで、健康のためにも飲んでいる人も多いことを知りました。

 

実は、それからコンビニやスーパーとかでパナジウム天然水を買って飲むようになったのですが、まろやかさが特徴でとても飲みやすくて気に入っています。もちろん健康のために飲んでいますが、お水って意外と飲みやすさも大事で、値段が高いから良いとか安いからダメとか言う前に、飲みやすさという相性みたいなものもありますよね。

 

クリティアのお水はパナジウム含有量が多い!

 

ちなみにこのパナジウム天然水ですが、パナジウム含有量というものがあり、含有量が多いほどパナジウムの効果が高いとされています。コンビニやスーパーで売っていたもので、私が飲んでいたものは1リットル当たり62μgだったんですが、クリティアのパナジウム天然水は、91μgとパナジウム含有量がすごく多く、市販の天然水として最高水準レベルの濃度なんです。

 

実はこれもクリティアを選んだ理由のひとつでもあります。

 

もちろん実際の飲み心地もまろやかで飲みやすくておいしいので気に入っています。

 

クリティアのお水が受賞しています

 

ちなみにクリティアのお水は、モンドセレクション 金賞を受賞iTQi(International Taste & Quality Institute)優秀味覚賞2つ星を受賞していますので、世界にも認められているお水でもあります。

 

ただ、このお水については、人によって味の好み(相性)がありますので、単純に評価だけで選ぶよりかは、今よく飲んでいて自分にあっている、お水を選ぶのがいいかと思います。まろやかな水が好きというのであれば、クリティアのパナジウム天然水はおすすめだと思います。

 

 

 

その他のクリティアの良いところ

 

ボトルは使い捨てでいつも清潔なワンウェイ方式!

 

ウォーターサーバーを使う際に、水の入ったボトルを全部飲み終わった後その空きボトルをどうする?という問題があります。

 

基本的には、保管しておいて次のボトル配達時に返却するというリターナブル方式と、使用後は通常のゴミと同じく資源ごみで捨てれる1回きりのワンウェイ方式というのがありますが、クリティアは、ワンウェイ方式です。

 

 

ワンウェイ方式のメリットは、ボトルが使いまわしではないので、毎回衛生的な新品ボトルで送られてくるのと、空きボトルは資源ごみで捨てれるので、返却するまでボトルを自宅に保管しておく必要がないところです。また空きボトルも半分ほどに小さくたためるので捨てやすい。

 

配送は日時指定ができるので、忙しい方でも

 

クリティアは、クリティアのホームページのマイページや電話でお水の注文ができますが、基本的には毎月1回(ボトル2本)の定期的にボトル配送してもらうように設定してます。もちろん不在のときの再配達でも日時指定ができるのが良いところです。

 

たまたま家を空けていて、受け取れないときなどでも、日時を選べるのはとても安心できるサービスだと思います。

 

 

クリティアの感想

 

 

最後に、クリティアのウォーターサーバーを置いた感想ですが、サーバー本体が送られてきてから、箱から出したり取り扱い説明書を見ながら部品の取り付けやボトルのセッティングなど、サーバーが普通に使えるまで(冷水、お湯)の準備に1時間ほどかかりましたが、説明書を見ながらやれば問題なく設置できます。

 

最初のセッティングさえできれば、それ以降はお水のボトル交換だけの作業なので慣れれば簡単です。あと、ウォーターサーバー全般に言えることですが、交換用の12Lボトルを持ち上げられない人(高齢の方)だと辛いかもしれません。交換の際に誰かにやってもらう必要があります。

 

サーバーを使ってみての感想

 

やっぱりペットボトルの蓋を開けずにコップだけ用意してサーバーから直接お水を注げて、飲めるのはとても便利ですね。会社では使っていましたが、自宅でも使えるのは贅沢ですね。

 

これまでは水を飲むときに、冷蔵庫を開けてペットボトルを取り出して、蓋を開けて、水をコップに注いで、再びペットボトルの蓋を閉めて冷蔵庫に戻すという作業をしていましたが、ウォーターサーバーを使うようになってからは、コップだけ取って、あとはサーバーから注いで水が飲める。すごい動作と時間短縮です。

 

なぜかサーバーから水を注ぐ感じが楽しくて、それほど喉が渇いているわけではないのに、サーバーを置いてからは家族でよく水を飲むようになっています。我が家では子供にはなるべくジュースは与えないようにしてるのですが、子供が水に興味を持ってくれていて良いです。でも夏はカルピス用になっちゃうのか心配です。

 

あと、子供が友達を連れてくると、ウォーターサーバーが珍しいのか、よくサーバーから注いで水を飲んでいるのはいいのですが、普段よりも水の減りが早い(笑)

 

いざってときの備蓄水用にも

 

ウォーターサーバーは、一応災害時には備蓄水としても使えるので、その辺も気持ち的に安心です。今のところサーバーを導入して感動しかありませんが、唯一後悔があるとすれば、最近になり、amadanaとクリティアがコラボしたインテリアに合うオシャレなサーバーを出していて、もう少し待っていれば良かったかなと思う部分が少しあります(笑)

 

これから導入される方は、クリティアのオシャレサーバーおすすめです。もちろんペットボトルのお水に毎月2000〜3000円程度使っている方はウォーターサーバーの導入を検討してみるとよいと思います。満足度は高いですよ^^

 

>>クリティアの申し込みや詳細はコチラ(公式ページ)

 

 

現在のお得なキャンペーン情報(〜2014年5月31日(土)24:00)まで

 

1.WEB限定でもれなくお水2本プレゼント

 

2.抽選で216名様に人気家電やamazonギフト券をプレゼント